専門職連携・在宅生活支援

「介護老人保健施設 ポタラの森」は、四国霊場86番札所 志度寺の現住職が開業した医療法人志度寺診療所から、介護施設として独立し、平成9年7月に開業しました。


専門職スタッフの智慧を結集することで、利用者の尊厳を守り、安全に配慮しながら生活機能の維持向上を包括的に支援しています。


ご家族や地域の人々・関係機関と協力し、安心して自立した在宅生活が続けられることを目指しています。

当施設の特色

「医療」「介護」「信仰」三位一体

医療・介護・リハビリ

"食"について

食べる力=生きる力

サービス内容紹介

サービス内容の紹介です。

【入所のご案内】
【通所リハビリ】
短期入所療養介護
居宅介護支援事業所