笑顔で暮らそう 笑顔で成長しよう

     

すべての人の幸せのために


お知らせ


「在宅復帰加算型老人保健施設」に転換いたしました。


平成30年4月の介護報酬改定では、施設区分がさらに細分化され、「その他型」、「基本型」、「加算型」、「強化型」、「超強化型」の5種類に区分されることになりました。加算型や強化型、超強化型は、厚生労働省が定める要件を満たした在宅復帰・在宅支援機能が高い認められた介護老人保健施設のことです。


「在宅復帰を支援する施設」という老健施設本来の役割を果たす為に、「基本型老健」から「加算型老健」に転換することとなりました。ひとたび施設に入所すれば、二度と自宅に帰ることができなくなると思っている方が多いですがそうではありません。体力的に難しい方もいらっしゃいますが、たとえ少しの時間であったとしても、住み慣れた自宅で大切な家族と過ごすことが一番の元気の源となります。施設生活にも笑顔があふれます。

これからも専門職によるチームワークと創意工夫で、ご利用者様とご家族様の生活を支え、地域の皆様に愛される施設として、より一層努力を重ねてまいります。

                                                    ポタラの森副施設長 十河龍之助


 


平成30年度の敬老家族会

職員出し物(書道パフォーマンス)を


 YouTubeにアップしました!


皆さん、是非見て下さい!

←画像をクリックするとリンクに飛べます

https://www.youtube.com/watch?v=3kfOAZr9lP8

          

  四国”初”のベッドを

      設置しました!

  

床までの距離が凄く近くて低いです!

専門職連携・在宅生活支援

「介護老人保健施設 ポタラの森」は、四国霊場86番札所 志度寺の現住職が開業した医療法人志度寺診療所から、介護施設として独立し、平成9年7月に開業しました。


専門職スタッフの智慧を結集することで、利用者の尊厳を守り、安全に配慮しながら生活機能の維持向上を包括的に支援しています。


ご家族や地域の人々・関係機関と協力し、安心して自立した在宅生活が続けられることを目指しています。

当施設の特色

「医療」「介護」「信仰」三位一体

医療・介護・リハビリ

"食"について

食べる力=生きる力

サービス内容紹介

サービス内容の紹介です。

【入所のご案内】
【通所リハビリ】
短期入所療養介護
居宅介護支援事業所