食べる力=生きる力

「食」へのこだわりを支える地域の力


「元気に食べる力」=「笑顔で生きる力」


私たちは利用者の一番の喜びでもある「食」にこだわっており、ポタラの森専属の調理グループが、地元の食材を安全においしく楽しく提供しています。

「おいしいものを食べてもらいたい」というまごころの味に勝るものはありません。

「ポタラの食事はおいしい」と、各方面から高く評価をいただいています。

誕生日にはリクエストメニューを準備したり、利用者様と一緒に料理したり、旬の季節料理を企画するなど、食べることが楽しみになるようなアイデアを日々考えています。


名づけて「ポタラ米」

もっと、おいしいものを提供したいという思いを追求すると、自分たちで育てることにたどりつきました。

地元の方々に農業のいろはからご指導いただき、現在7町ほどの田んぼでお米を育てています

名づけて「ポタラ米」です。

地域のご支援のもと年々面積を広げてきました。

甘さと旨みがたっぷりのお米は、皆様からもおいしいと評判です。

おかげさまで施設内の食事は、すべてポタラ米で提供できるまでに成長しました。

稲刈り風景